So-net無料ブログ作成

ポイントタウン

昨年の今頃、初めてネット銀行の口座を作りました。それまでにも大手銀行の口座をいくつか持っていて、その中の一つをメインとしていましたが、そうした生活口座と分けた、ネットで稼いだお金を管理するための口座を新設しました。

4月からチェックインでポイントを稼ぎ続け、5月には商品券の交換申請も済んでいました。得てして郵送の商品券は届くまでには時間がかかるもので、手元に最初の商品券が届いたのは6月でした。商品券が手元に届き、更にそれを金券ショップで換金することで、やっと現金が手に入ります。

そんなわけで6月に入っても儲けはゼロ。そして必要経費によるマイナスは182,000円。たぶんこの頃「ネット 稼ぐ」といったワードで検索してポイントサイトのことを知ったのではないかと。どんな経路で見つけたのかは定かではありませんが、ポイントタウンというサイトに行き着きました。

そこで数日いろんなページを見たりクリックしたりして、4,000くらいのポイントがたまりました。ポイントタウンは20ポイント1円相当なので、4,000ポイントだと200円相当になります。

他サイトの換金や、チェックインの商品券交換には、最低でも500〜1000円相当のポイントが必要です。しかしポイントタウンの最低交換額は100円相当と低く、自分は200円相当で試しに交換してみました。ポイントを現金に交換し、ネット銀行に入金。初めてネットで稼いだ現金が手に入った瞬間でした。

それから1年経ち、つい先日、200,000円近くの現金がネット銀行の口座にたまりました。ネットで稼ぎ始めてからずっと赤字が続いていましたが、今月ようやく黒字になりました。ネット銀行の入金履歴を見ると、ポイントタウンで稼いだのはこのうち16,000円ほどになります。

ポイントサイトに登録しはじめた頃は、アンケートやゲームなどを手当たり次第にこなしていました。しかし、日課のアクションが増えたり登録するポイントサイトが増えたりすると、やがて大変なことに。ポイントサイトだけにかけている時間はないので、アクションもサイトも厳選するようにしました。

自分の場合、ためたポイントをネットショップで使って商品券を買う機会が多々あります。そうした時に必ずポイントサイトを経由して、サイトからキャッシュバックをもらうようにしました。時間をかけずにポイントサイトで稼ぐには、このアクションが最もいいかなと思います。

また、いろんなポイントサイトの持つアクションの種類やポイントの交換先を考えて、自分に合うものを考えた結果、サイトはポイントタウンをメインで使うことにしました。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0